「父の日だから」

  • 2017.06.18 Sunday
  • 00:29

JUGEMテーマ:オススメの本

 

 

 

  きょうは「父の日」だという。

 

 

  母の日に比べ、その存在感のなさは世の父親たち
  にとっていたし方のないところだろうか。

 

 

  元気なのはメールで何度も「父の日」セールを知
  らせて来る和菓子店ぐらいで。

 

 

  自分はどうも不器用な生き方しかできなくて、父
  親ともそうだったが、息子たちとも距離感を測り
  かねている。

 


  そんなオヤジがこんな1冊の絵本をご紹介しよう
  と思う。絵本といっても、おとな向けのような本
  だ。

 

 


  むすこよ
 
 
 
           Son,I do love you
 
 
 
 
 

               小長谷 昴平/文

                福田 岩緒/絵
           W・リビングストン/原作

 

 

 

   http://normanjii.jugem.jp/?cid=16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.11.03 Friday
  • 00:29
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    子どもはいつまでたっても子どもだと思いますよ。ただ距離感はずっと遠くなりますが。それでも何かあれば心配しますし、いいことがあれば子どもの時と同じように喜びますし。これが結婚するとつきあい方に変化が出るかもしれませんね。
    • まあやん
    • 2017/06/24 1:04 AM
     今現在は、どのようにお考えでしょうか?やはり、この本の紹介ブログ時と同じでしょうか?過去を省みて、それに囚われてはいけません。今のまあやんさんがすべきことは、今の息子さんに思っていることを伝えること、そして今からそのことを実行することだと思います。子供のいない、ましてや結婚していない年下の僕が偉そうなことは言えませんが…。今日、息子さんから父の日に因んだ何かがあるといいですね!
    • あお
    • 2017/06/18 3:39 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    にほんブログ村

    ブログランキング

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM